地域活動支援センター あちぇっとほーむ のご案内                            現在の空き情報

地域活動支援センターとは
障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律によって定められた、利用者(地域活動支援センターを利用する障害者及び障害児をいう。以下同じ。)が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、創作的活動又は生産活動の機会の提供及び社会との交流の促進を図るとともに、日常生活に必要な便宜の供与を適切かつ効果的に行います。

各曜日の講座などに、地域のボランティアさんに多数参加していただいています。
それでもまだまだ不足しています。

活動のボランティアさん募集中です!!
お問い合わせください。
 052-654-2600

サービス内容
①創作的活動
 手芸等の創作的活動を支援します。
②社会適応訓練
 パソコン、外出訓練、調理訓練等の社会適応訓練を実施します。
③ピア交流
 視覚障害者の方を中心としたピア交流を実施します。(パソコン・フラワーアレンジメント・点字の読書会・交流会等)
④レクリエーション
 季節行事などを実施します。
⑤必要な介助
 排泄の介助のほか、事業所での活動を行うときに必要な介助を、ご利用者のご希望及び心身等の状況に応じて行います。
⑥相談・情報提供
 日常生活等で困っていることなどの相談をお聞きし、必要に応じて関係機関の情報等を提供します。
⑦食事の提供
 食事(昼食)を提供及び食事の介助をいたします。申込の期限は、ご利用の3営業日12:00前までといたします。
⑧送迎
 ご利用者の希望により、ご自宅と事業所間の送迎サービスを行います。
 時間帯は別途ご連絡します。(送迎範囲は港区内を基本として、その他の地域はご相談下さい。)

対象者
1)身体障害者
2)知的障害者
3)難病患者

サービス利用日時・スケジュール

・10:00~16:30となります。
・土曜日は第2・4のみ営業。
・休日は、原則、土曜日第1・3・5、日曜日、国民の祝日、お盆・年末年始等、事業カレンダーに準じます。


定員
 19名

職員体制

利用料金
(1)地域活動支援支給対象サービス利用者負担額
 地域活動支援を提供した場合の利用料の額は、名古屋市長が定める額とし、当該地域活動支援が法定代理サービスであるときは、市町村が定める利用者負担額の支払を受けるものとします。ただし、利用者の受給者証に記載された月額上限額の範囲内とします。事業者が利用者に代わり名古屋市から受領した費用の額については、利用者に通知します。

(2)サービス利用にかかる実費負担額
 サービス提供に要する下記の費用は、実費をいただきます。

①「創作的活動」「社会適応訓練」「レクリェーション活動」にかかる材料費等の必要経費実費
(その都度内容の説明をいたします。)

②食費
 食事の提供に係る費用です。1食あたり650円(食事加算のある方は230円)

③送迎にかかる費用
 送迎範囲は港区を基本とします。それ以外の地域への送迎はご相談下さい。
 ・港区内は、名古屋市長が定める送迎加算の1割(片道50円)とする。
 ・港区以外の送迎で事業所から片道3キロ圏内の場合は、送迎加算の1割(50円)
 ・港区以外の送迎で事業所から片道3キロを超えて行う送迎は、50円に1キロ増すごとに100円ずつ加算した額とする。

④その他必要な費用
 地域活動支援サービスの提供にあたってご利用者に負担いただくことが適当である費用をご負担いただきます。
(その都度内容の説明をいたします。)

利用開始までの流れ

①地域活動支援の支給決定を受けた方で、当事業者のサービス利用を希望される方は、電話等でご連絡ください。当事業者のサービス提供に係る事項についてご説明します。

②サービス利用が決定した場合は契約を締結し、地域活動支援計画を作成して、サービス提供を開始します。契約の有効期間は受給者証記載の支給期間と同じです。

③地域活動支援の提供にあたっては、適切なサービスを提供するために、利用者の心身の状況や生活環境、他の保健医療サービス又は福祉サービスの利用状況等を把握させていただきます。

問い合わせ先

〒455-0014 名古屋市港区港楽2-10-24 
TEL 052-654-2600
FAX 052-654-8100

地下鉄名港線「港区役所」下車
築地口方面徒歩5分
港文化小劇場となり

トップへ戻る

ページのトップへ戻る
Copyright © 明和寮 All Rights Reserved